ワールド トリガー 陽太郎。 【ワールドトリガー】林藤陽太郎とはいったい何者なのか?徹底考察

漫画「ワールドトリガー」最新話ネタバレまとめ!|漫画大陸

本編では絶対回収されないので笑 今回はガロプラの目的が情報収集と社会見学だったので平和でしたが、 生身での潜入がバレないことを悪用されると結構危ないですね。 レプリカ先生によれば、 念力や飛行能力といった超常的なものではなく、あくまで人間の能力の延長線上のものでしかないとのこと。 このままだと玉狛第二の隊長であるという他に連れて行く理由もありませんからね。

Next

【ワールドトリガー】134話「林藤 陽太郎 2」確定ネタバレ&感想!

見てればそのうち面白くなると思うので、最初は適当に作業しながらでも見てください。 臨時部隊を指揮する臨時隊長は事前にボーダー側で決められており、忍田の口から次々に名が発せられる。

Next

【ネタバレ】ワールドトリガー 200話「忍田瑠花」あらすじ、ネタバレ

もちろん、陽太郎が一方的に「後輩」と呼び続けたからかもしれませんね。 たしかにガロプラはまだ一か月はミデンの接触軌道上にいるので、ランク戦後に再びガロプラが攻めてくるという展開もありえます。

【ワールドトリガー】サイドエフェクト一覧!一番辛い副作用は?ランクが高いサイドエフェクトとは?

漫画的には選抜試験の部分が注目ポイントとなりますが、 何気に2ヶ月って結構時間がないですよね。 すると、狙撃手の先輩のラスト試合です。

Next

『特別上映版 ワールドトリガー2ndシーズン』入場者特典と劇場限定グッズ公開!|東映アニメーション株式会社のプレスリリース

そんな陽太郎にやや過保護とも言える反応を見せる瑠花ちゃんw ここでサラッと 陽太郎が「トリオン体なのでだいじょうぶ」と、自身がトリオン体ということを明かしていて驚きました。 上記の旧ボーダーの写真でもわかる通り林藤支部長は風間進をかわいがっており、その遺児 陽太郎 を育てているというのもあり得る話です。 遊真を殺した黒トリガーの正体は? ワールドトリガー3巻より 遊真を瀕死に追い詰めた黒トリガー。

Next

『ワールドトリガー』2ndシーズンの最新キービジュアルが公開 遊真と修に立ちはだかる新たな敵・ガトリンの姿が

陽太郎の事がなんだかんだ大好きっぽいですし、見た感じのイメージよりは精神年齢も低そうな感じで親しみやすいキャラですね。 写真に写っていた、半数の隊員が命を落としました。

Next