レバンテ フジ 静岡。 【しずおか・このひと】プロサイクリングチーム「レバンテフジ静岡」代表兼監督・二戸康寛さん(44)

五輪開催地・静岡にプロ自転車チーム「レバンテフジ静岡」誕生

静岡市清水区出身の佐野淳哉選手(37)は「地元・静岡県にチームができるなら、ぜひ参加したいと思った。 初戦は4月19日のに群馬で開催の東日本ロードクラッシックとなる。 手に持ってみると、GAME CHANGERはエアロ効果を追求性たため、通気孔は少なく、その分重量はAIR BRAKERより重くなります。

Next

国内ロードレースの新リーグ「ジャパンサイクルリーグ」が始動 地域密着型9チームが参戦

私はブルーを選択しましたが、若干マットな感じで、目立つもののうるさい印象はないです。 今、eバイク(スポーツタイプの電動アシスト付き自転車)がはやり始めています。

【広報ふじ令和2年】レバンテフジ静岡始動

「チームとしてレースの主導権を握ることが出来るレベルを目指したい」と、二戸監督は話す。

Next

「聖地」で日本一目指す プロサイクリングチーム来月発足 県東部拠点、レバンテフジ静岡 /静岡

キナンサイクリング 監督 石田哲也氏 我々がこれまで長く携わってきたサイクルスポーツから、いよいよプロリーグがスタートするという事に大きな期待を持って来期の準備を進めております。 佐野選手インプレッション 佐野 淳哉選手 昭和57年1月9日生 2014年全日本自転車競技選手権大会ロードレース 優勝ほか、国内ロードレース優勝多数。

Next

レバンテフジ静岡が富士市に拠点を開設 地域密着チームとして自転車文化定着目指す

8,980円 内税• 現在、『MERIDA X BASE メリダ・エックス・ベース 』 静岡県伊豆の国市 での活動とチーム活動がリンクしていくことで、静岡県を自転車大国にしていきたい。 自転車に乗る、という行為はほとんどすべての子供たちが通過します。

Next

自転車ロード新リーグJCL レバンテフジが参戦|静岡新聞アットエス

県民に近い存在でありたい」と抱負を語る。

メリダ「レバンテフジ静岡サイクリングアカデミー」12/5〜6の2日間開催|サイクルスポーツがお届けするスポーツ自転車総合情報サイト|charminessentials.dja.com

さらに県内のサイクルツーリズム、視野拡大、安全、環境整備などに協力していくことを考えているという。

Next