ロリポップ ssl。 ロリポップ!無料の独自SSLをやってみたら超簡単だった

ロリポップのレンタルサーバがSSL証明書が無料になったので、使ってみた

設定も簡単なので、方法だけ紹介しておきます。

Next

独自SSL(無料)のお申込み・設定方法 / セキュリティ / マニュアル

その他必要に応じてSSL化によって生じる調整作業 これからブログやサイトを作られる方は最初からSSL化しておくことをお勧めしますし、すでにWebサイト運用設置済みの方も、近いうちでのSSL化をオススメします。 「ロリポップ!のドメイン」をSSL化する方法(共有SSL)については、公式サイトをご覧ください。

Next

ロリポップのレンタルサーバがSSL証明書が無料になったので、使ってみた

ここでは、ブログや小規模サイトを運営する分には十分な無料でできるSSL化を説明します。 さらに「今すぐインストール」をクリック。

Next

ロリポップでSSLを無料で設定する方法

やはりこちらも、ロリポップ!がわかりやすく説明してくれていますので参照ください。 そして「独自SSL 無料 を設定する」ボタンをClick。 301リダイレクトの内容を記述した「. 自分の書いた記事にコメントをもらったり、会員登録をしてもらったりするときに、メールアドレスや個人情報を入力をしてもらうことがありますよね? このSSL化をしていないブログやサイトの場合、その際に情報が盗まれてしまう可能性があるのです。

Next

【ロリポップ】無料SSL「Let's Encrypt」の設定方法

共有SSLの項目は、users3xx、users4xx、users5xx、users7xxのサーバーの場合表示されます。 キャッシュのクリアはしましたか? それでも「保護された通信」と南京錠マークが出てこない場合、一度試していただきたいのが、「キャッシュのクリア」です。

Next

ロリポップ!無料の独自SSLをやってみたら超簡単だった

こちらも一括置換ではなく、1つ1つ手作業で行ったほうが良いです。 SSLで暗号化を行うことにより、より安全なサイト運営ができます。 Index• 6【インストール済みプラグイン】をクリック• かなり細かく書きましたが、みなさんお分りいただけたでしょうか? 今回はロリポップで説明しましたが、他の人気サーバーの や など、他のサーバーをご利用の方でもやり方はほとんど同じですので参考にしていただければ幸いです。

Next

ロリポップでWordPressに常時SSLを設定する方法

URLの確認 ユーザー専用ページにログインし、「」を開きます。 すると「BackWPup」が左上に表示されます。