沖縄 再 発見。 9/1~町民限定「もとぶ再発見宿泊体験」について

「おきなわ彩発見キャンペーン」リウボウ旅行サービス-沖縄を再発見!

近くには利尻島もあり、日帰りでも楽しめます。 演出と音楽は、組踊での町おこしをはかる沖縄の市町村の間で引っ張りだこになっている平田大一(36)、松永太郎(31)の2人だ。

Next

【システム・ビット】地元沖縄にUターンして、沖縄の良さを再発見しながら、好きな仕事を自分らしく!

沖縄旅行では定番となっているレンタカーでの島巡りは楽しみの1つですが、交通量にも限りがある小さな島・沖縄。 夏にはエイサーの大会が行われることもあり地域の人達は子供を青年会にいれて、地域ごとでエイサーを競いあいます。 ITを通じて医療や介護に携わる立場として、人を大事にするというトップの姿はとても共感でき、心強いです。

Next

沖縄県在住対象プラン「おきなわ彩発見キャンペーン」第1弾

ウィズコロナ期の旅には「おもいやり」と「信頼」が最も大切だと考えます。 沖縄の向こうにアジアがあるのではなく、沖縄そのものがアジアなんだということを表現したい」という。

Next

沖縄の魅力を再発見!「レストランバスOKINAWA」運行開始

これがきっかけで、沖縄へUターンすることを決意し、医療や介護関係でITの技術を活かせる会社を探したところ、自分の希望とぴったり合ったのが、現在の会社です。 雄大な景色をながめることができ沖縄本島と島々を結ぶこの橋ができるまで、離島の人達は船にのり移動していたというのだから大変です。

Next

新しい旅のスタイルで沖縄の魅力を再発見!「レストランバスOKINAWA」運行開始|ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのプレスリリース

なんとなーく、沖縄県は今の時点では危険度はかなり下がったのかな? と思い気が緩んでいます。 かほう=幸せ岬とよばれておりここに来ると幸せを得ることができるパワースポットなのだとか。

Next

工房巡りで沖縄の魅力再発見!!沖縄のおしゃれな工房|沖縄CLIP

「大航海レキオス」東京公演 沖縄の組踊(くみおどり)「大航海レキオス」が、25日から東京で上演される。 さらに、それらを介護事業者ご自身で操作してもらわなければなりません。 そしてコロナ後も続けなければいけない持続可能な旅のスタイルを提案していきます。

Next